大規模ランサムウエア被害防止のためのMSのブログ

世間を騒がしている大規模ランサムウエア被害(WannaCrypt attacks)を防止するためにMSのブログがでています。(要点ですが)

—以下、内容—

メインストリームサポートを受けていないバージョンを利用している顧客(Windows XP, Windows 8, and Windows Server 2003)については、カスタムサポートのプラットフォームにおいてセキュリティアップデートをおこなうこととした。

このリンクは、Windows XP, Windows 8 or Windows Server: http://www.catalog.update.microsoft.com/Search.aspx?q=KB4012598

メインストリームサポートのバージョンについては、3月のアップデートで対応済みであるが、アップデートしていない顧客は、早急に対応すること

—-

ということで、皆様、早急に対応を

 

関連記事

  1. 10th Anniversary of IT Research …
  2. 「信書の秘密」の数奇な運命、そして、「通信の秘密」-「裸の王様」…
  3. 継続的従事戦略(persistent engagement)につ…
  4. JNSA「サイバーセキュリティ業務における倫理行動宣言」
  5. 「情報セキュリティベンダに対する刑事法の萎縮的効果と法律」の講演…
  6. トラストサービスフォーラムinベルリン Day2 その1前半
  7. CLOUD法は「政府は企業が保有する個人情報を容易にアクセス可能…
  8. 動的IPアドレスと個人データ保護とサイバーセキュリティ
PAGE TOP