Not act of war

戦争の状態には、いたっていない、というオバマ大統領のコメントが紹介されています。 比例的な対抗措置という用語であったり、戦争状態ではない、というコメントといい、大統領の用語というのは、きちんとした法的なもとに読まれるべきものであることを痛感します。

ちなみのいつ戦争レベル(武力攻撃)になるかについては、このページを参照ください。

関連記事

  1. Security Wars episode7 “Th…
  2. GCSC スタビリティ報告書 分析1
  3. 米国サイバー戦略の分析(柱4)
  4. 国際的なサイバーテロの用語についての追加
  5. 11月26日 書籍付き「即実践!! 電子契約」著者解説セミナー …
  6. CyConX travel report Day Two Cy…
  7. サイバー攻撃も日米安保適用=2プラス2共同声明へ初明記-新領域対…
  8. オープンソース成分はお好き?「ソフトウエア成分表-SBOM」につ…
PAGE TOP