CyCon2017 travel memo 2) Day -1

5月29日は、リガの新市内を散歩してユーゲントシュティール建築(アール・ヌーヴォー)を見学にいきました。

リガは、世界遺産登録されているそうです。
まずは、新市内。

Riga Nativity of Christ Cathedralです

でもって、 ユーゲントシュティール建築には、とにかく、圧倒されます。
Albelt通りから。

Strelnieku ielaに移って。

リガのシンボルの黒猫をみるのを忘れていたので、じっくりとみて。

バスで、4時間かけてタリンです。
バスターミナルは、駅からあるいて直ぐの分かりやすいところにあります。プラットフォームの番号を確認(今回は、20番)

して、奥のほうに移動すれば、OK。

バスは、午後2時45分発で、タリンには、午後7時すぎに到着。荷物が大きいのでタクシーでホテル移動。
Original Sokos Viruホテルは、旧市街の前で、高層ビル。(KGBの本部のあったところ)見晴らしのいいお部屋をアサインされました。

関連記事

  1. 脅威情報共有のプラットフォーム(1)
  2. パイプライン攻撃事件の法的論点(国家責任・デューディリジェンス)…
  3. JNSA「サイバーセキュリティ業務における倫理行動宣言」
  4. 紫のライトセーバーと台湾の「科技偵查法草案」(とくに14条)をめ…
  5. 日本国憲法と国連憲章との関係
  6. ロボット法って何
  7. 英国の両用ツールについての詳細なガイドライン
  8. CODE BLUE Speakers
PAGE TOP