「新経済安保時代のデータガバナンス-2021年のサイバー事件簿」(2021年12月3日)のご案内

第一東京弁護士会のIT法部会では、日弁連・法務研究財団と共催で、12月3日にハイブリッドで、「新経済安保時代のデータガバナンス-2021年のサイバー事件簿」(2021年12月3日)というシンポジウムを開催いたします。ご案内は、こちらのページからどうぞ

コーディネイトは、当社代表取締役 高橋郁夫です。

これらの事件から、2021年の論点が見えてくるのではないかと考えています。お楽しみに。

 

関連記事

  1. 大規模な国際的サイバー攻撃に対する欧州の緊急対応プログラム
  2. サイバー影響工作のタイプとツール/技術-CSS CYBER DE…
  3. 「ワナクライ」北朝鮮の国家行為と認定
  4. サプライチェーン大統領令・2021年戦略的競争法案-第8回 産業…
  5. 越後湯沢20回目記念祝賀会
  6. コロナウイルス(Covid-19)とGDPR (2)
  7. ハッカーをライセンス制に、シンガポールのサイバーセキュリティ法案…
  8. プラットフォームサービスに関する研究会(第5回)配布資料
PAGE TOP