金融業界における書面・押印・対面手続の見直しに向けた検討会(第1回)の資料

金融庁で、「金融業界における書面・押印・対面手続の見直しに向けた検討会」が始まっています。インデックスは、こちら


「電子署名法の数奇な運命」をキンドル出版することにともない、「金融業界における書面・押印・対面手続の見直しに向けた検討会(第1回)の資料」のブログは、撤回させていただきます。上記著書で筆者の見解を整理した上で、明らかにしておりますので、ぜひとも講読いただけると幸いです。

 

関連記事

  1. 仮想通貨に対するFATFの動き
  2. FTCの「商業的監視とデータセキュリティのルールメーキング提案事…
  3. ウォーレン&ブランダイス
  4. 7月2日の「規制改革推進に関する答申」と電子署名
  5. eIDASのレビュープロセスからeIDAS2.0への途
  6. 電子署名Q&Aを比較法(UNCITRAL電子署名モデル…
  7. 「即実践!!電子契約」が、アマゾンの民事法分野で売上ランク1位に…
  8. 2条電子署名は認印、3条電子署名は、実印-第11回 成長戦略ワー…
PAGE TOP