「情報漏えいが疑われる場合の対応方法」が、弁護士ドットコムに掲載されました

タイトルのとおりですが、「情報漏えいが疑われる場合の対応方法」が、弁護士ドットコムに掲載されました。アドレスは、こちらです(https://business.bengo4.com/practices/1043)。
吉本の問題にしろ、クライシス・コミュニケーションの手法が議論されたりすることも多いですが、この原稿は、そのような論点も、エクササイズ (セキュリティ業界的にはTTXと呼んでいたりします)によって、上手に対応できるのではないか、という観点から、触れています。

関連記事

  1. マイク・シュミット教授のニュージーランドのサイバーセキュリティ政…
  2. (東京2020開会式記念)ドローンの通信の傍受の法的位置づけ
  3. 「電子署名法の数奇な運命」を読むともらえる10のお土産
  4. RSAが4月に!
  5. サイバー影響工作の定義-CSS CYBER DEFENSE “C…
  6. 経済安全保障法制に関する提言とサプライチェーンリスク、そして、人…
  7. アメリカ・インディアナ州最高裁判決-ランサムウエアへの支払いと保…
  8. FIRSTのトラフィック・ライト・プロトコル
PAGE TOP