電子契約を扱う二冊の本

日本加除出版から、代表取締役である高橋が筆頭編集者となっています「即実践!!電子契約」が、8月下旬に刊行されます。

日本加除出版の同書の紹介ページはこちらです

でもって、丁度、8月上旬に商事法務から「電子契約導入ガイドブック[国内契約編]」という本が出版されます

ともに、導入のケーススタディをメンコンテンツの一つとしていて、正面から激突ということになりそうです。ということで、良きライバルということになるかと思います。

 

 

 

関連記事

  1. eデリバリとしてのPEPPOL
  2. 電子署名法は、スマートコントラクトに耐えられるか。
  3. 第3回 デジタルガバメント ワーキング・グループ 議事次第(2…
  4. オンラインサービスおける身元確認手法の整理に関する検討報告書
  5. 電子署名に関して「第10回 成長戦略ワーキング・グループ 議事概…
  6. 邪教としてのデータ保護教
  7. PEPPOLとUBL
  8. 金融業界における書面・押印・対面手続の見直しに向けた検討会(第2…
PAGE TOP