デジタル証拠の法律実務Q&A(第2版)が発売されます

デジタル証拠の法律実務Q&A(第2版)が発売されます。

表紙は、こんな感じです。

 

日本加除出版さんのページはこちら。

デジタル証拠(digital evidence)という観点から、種々の法律問題等を考察するロングセラーである「デジタル証拠の法律実務Q&A」が新版になりました。

今回は、民事訴訟法等IT化法の説明を加えて、より実務家のニーズに応えた本にしました。

購入いただけると編集者一同うれしいです。

出版記念イベントは、12月になるかと思いますが、企画しております。

 

 

関連記事

  1. デジタル法務の実務Q&A 11月上旬発売です
  2. e証拠規則の検討(下) as 通信のデータについてのクラス分け(…
  3. 日経のハンコに関する社説は、一次情報にあたる必要がある
  4. Sigilでキンドル出版しました(1)ePub作成とHTMLエデ…
  5. EUのe証拠規則/指令の概要 as 通信のデータについてのクラス…
  6. 供述書分析-FBIは、コロニアル・パイプライン社が支払った暗号通…
  7. e証拠指令案の検討 as 通信のデータについてのクラス分け(6)…
  8. 松尾剛行先生より「法学部生のためのキャリアエデュケーション」をい…
PAGE TOP