kindle 出版への道(3)-ePubが読めない

で、完成しました。 ePub形式の本。と思って、まずは、読んでみましょうと思ったら、ePubについては、リーダーがないと読めないので、Adobe Digital Editionsをインストール。

でもって、読んでみたところ、日本語が読めません。こんな感じです。


文字がきちんと出てこないので調べたところ、「EPUB作成ソフト“Sigil”で日本語が文字化けする場合の対処方法」というサイトがありました。

どうも、xml:lang=”jp”しないといけないようでした。これでなんとかクリアしました。

しかし、htmlを編集しようとbluegriffonを立ち上げて、そこで編集すると、そこで、手をいれたファイルは、本体のSigilが読めなくなるというトラブルにはまりました。

で、結局は、できていたファイルをもとに一太郎でePubで出力することにしました。

関連記事

  1. ITリサーチ・アートのウエブのSSL化
  2. 「海賊版対策タスクフォース、ブロッキングで議論紛糾」の記事よりも…
  3. White Motion Bon Voyage
  4. CyCon2017 travel memo 6) Day1 午後…
  5. 躍進ビットコインに戦慄する米政府、金融機関
  6. 通信教育会社情報漏えい事件についての最高裁判決
  7. ALL-in-one WP Migrationでお引っ越し
  8. サイバーセキュリティ2017
PAGE TOP