Ulbricht裁判と刑事的インテリジェンス

Ulbricht事件においては、無権限アクセスによる捜査が行われたようです。この点についての記事がでています。

Why the Silk Road Trial Matters

http://www.wired.com/2015/01/why-silk-road-trial-matters/

日本においては、捜査のために、法律に違反するということはありえないのですが、米国のこのような法理は、根拠等について調べておきたいところです。

JC3さんが予算でもつけてくれるといいのですが>よろしくね。

関連記事

  1. 企業のためのサイバーセキュリティの法律実務
  2. 脅威インテリジェンスサービスの利用とコンプライアンス(3)
  3. 「通信の秘密」にコメントする前に気をつけたいこと
  4. 読売新聞 「IoT攻撃 情報共有」の記事
  5. ウイルス罪、有罪と無罪の境界はどこにあるのか (上)
  6. 警察法の一部を改正する法律案を分析する-重大サイバー事案とサイバ…
  7. 脅威インテリジェンスサービスの利用とコンプライアンス(1)
  8. Cycon 2019 travel memo day2 (1)
PAGE TOP